介護フランチャイズがランキングで大人気!【基礎情報を習得】

低コストで独立できる仕事

清掃員

将来性も豊かなビジネス

独立開業向きの業種にはさまざまな種類がありますが、近年特に人気が高いのがハウスクリーニングです。ハウスクリーニングとは、主として個人の住宅などを訪問して室内外の清掃を行うという、家事代行サービスの一種です。ハウスクリーニングが人気を集めている理由は、比較的低コストでの開業が可能だという点にあります。通常、独立開業にかかる初期費用のうち、多くを占めるのは保証金や内装費、仲介手数料といった店舗関連の経費です。もちろん開業後は、家賃や管理費といった固定費が必要となります。ハウスクリーニングの場合、仕事の受注はたいてい電話や電子メール、ファックスなどによることとなります。そして実際に仕事を行う場所は、相手先の住宅等となります。したがって、仕事に必要な用具類等を置けるスペースさえ確保できれば、店舗がなくても自宅を事務所代わりにして事業を運営することが可能です。さらに、店舗が不要であれば内装工事を行ったり、防火管理者の講習を受けたりする必要もありません。そのため、短い準備期間で開業できるというメリットもあります。また、ハウスクリーニング業における将来性の高さも人気の理由となっています。現在、わが国では女性の社会進出に伴い、一般家庭内における家事時間や家事に必要な人手が年々減少しています。同時に、高齢化の進展によって家事を行うのが体力的に難しいという世帯も増加しています。こうしたことから、家庭内清掃の外注化は今後ますます進むものと考えられているのです。

Copyright© 2017 介護フランチャイズがランキングで大人気!【基礎情報を習得】 All Rights Reserved.